<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
やまとおのこ

【やまとおのこ、、とは】

およそ
わが身辺に起伏する雑事については、心を微動だもさしてはならぬ。

明鏡のごとき不動心を堅持して、泰然として山のごとくでなくてはならぬ。
 

しかしながら、
事いやしくもおおやけのこと、祖国の重大事に関しては、猛火のただ中に屹立(きつりつ)した不動明王の大勇猛心をもって、降魔(ごうま)の大剣を揮(ふる)い、一刻の逡巡もなく、寸毫(すんごう)の妥協もあってはならぬ。

巍然(ぎぜん)として起ち敢然として進む。
 

これこそ、やまとおのこの、さながらなる心境である。

PHP 丸山敏雄一日一話より

【不動心】

私は、昔むかし40年前に山籠りをした事がある。(当時17歳)

夏休みを利用して、14日間の短い間であったが、今思い返すととても貴重な経験であった。

宮本武蔵が山籠りをして剣術を極めたと聞いた。大山倍達も2年間山籠りをして、空手道を極めたと言う。

山に何かを求めた訳では無く、人里離れて自然(内観)と会話だったのかもしれない。1人で山は危ないと山寺を紹介された!

そこで
出会ったお寺のお坊さんから教わったのが、不動明王の教えだった。

当時、
柔道部員だった私は、柔の道を極めたかった!

毎日、修行に打ち込んだ。

出会いは、運命を変えた!
出会いの不思議を感じた!
不動心の意味が少し解った!

間もなく、
柔道の昇段試験に合格した💮


[PR]
by abc-b | 2018-05-19 11:25 | 温故知新
   

パソコンスクールプランニングABCの日々のつづり
by abc-b
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> タグ
> ブログパーツ
> 最新の記事
【世界平和】
at 2018-06-25 21:08
やまとおのこ
at 2018-05-19 11:25
春断食
at 2018-04-11 11:48
神話のふるさと宮崎県 みそぎ..
at 2017-12-04 19:53
【十五夜】
at 2017-10-04 05:50
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧